お金との付き合い方

お金。生きるために必要なもの。ないと困るし、ありすぎるという事は、ないと思う。そして、現金だと、どれだけ減ったのかなど、見てすぐに、確認出来る。

しかし見えないお金。カードで買い物をすると、どれだけのお金を使ったのかすぐには、わからない。それだけでなく、ないのに、自分は、お金を持っているという、錯覚に陥る人もいる。

カードで買い物だけでなく、現金までも借りてしまう。ずっと、使ううちに、だんだん金銭感覚がずれたり、自分の生活水準以上の生活を望み、それに慣れてしまい、生活水準を落とす事が出来なくなる人もいる。返せるから、大丈夫。

そうして、返せなくなり、たくさんのものを失う事もある。逆に、上手く使いこなせる人には、便利なシステムなのかもしれない。自分の性格や、経済状況をしっかりと理解して使いこなして欲しいと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>